結婚調査 探偵社 日本ライフサービス
TOPページへ
調査業一筋25年 会社案内 メール お問い合わせ
結婚調査
結婚前の調査の必要性
結婚紹介所の選び方
国際結婚白書(統計)
国際結婚詐欺に関して
調査料金
差別に係わる調査はお引き受けできません


■結婚前の調査の必要性
今まで当社が相談を受けたり調査を行った中から より安心した結婚を迎える為に どういった点に注意していけばいいのか? 又何を確認しておけばよいのか?等をご説明します 国際結婚を考えている人の殆どが初めての経験でしょうし 騙されたり 後でトラブルになったりしない為にもポイントを理解してください 状況により 調査の必要性の度合いも変りますので ご自分がどのレベルかも同時にご確認ください 相手が韓国に居る場合 日本に居る場合等で多少変る事もありますが おおよその判断が出来ます

■チェック項目
・相手との交際期間が1年以上である
・韓国での住所・電話番号を知っている
・両親兄弟の名前・職業等を聞いている
・相手の両親・兄弟に会った事がある
・相手の実家の生活レベルを見た 若しくは実家に招待された
・パスポートを見せてもらえる
・日本語は流暢である
・知り合ったのは勤務している会社内である
・相手との歳の差は10歳未満である
・相手は日本に友達が居ない
・相手はインターネットの環境が家にある
・結婚歴があり子供が居る
・強制送還された事はない

全ての項目でyesの人は調査の必要性は低いです 
逆にyesが少なければ少ないほど調査の必要性は増します 安心して結婚を迎えるには 色々な部分で事実確認が取れていなければなりません 要するに 
相手の口から聞いている事だけで全て信じてはいけないと言う事です 話したことが事実かどうか 御自分の目で確認できればokです  騙されたり後で トラブルになるのは 言っている事を鵜呑みにしてしまいその結果 騙されたり 後でトラブルを招きます

実際にあった事例から見ても 冷静に確認できる事をしていたり 事前調査をしていれば被害に遭わなくて済んだ事も少なくありません

■事例
@ 日本の韓国クラブでホステスとして働いていた韓国人女性と結婚を前提に付き合い 韓国の親を助ける理由で お金を貸してほしいと頼まれ協力したが だんだん態度が冷たくなっていった

A ソウルの遊びに行ったお店の女性を好きになり交際する 月に1回は会いに出向いていた だんだんお金の要求が激しくなり しまいに連絡がとれなくなる

B 結婚相談所に入会して結婚する 入国予定日になっても彼女は来ない 結婚紹介所に話してもどうしようもないとの事

C 結婚相談所を介して結婚するが 2ヵ月後に家出され行方不明となる

D 結婚相談所を介して結婚するが 来日後数日で家出してしまう

E インターネットの出会い系で知り合い メール・チャットで交際を続け 日本に会いに来る支度金として20万円を送金するが 以後連絡がとれなくなる

■騙されたりトラブルになるポイント
@お金が目的で交際する
A入国資格(ビザ)が目的で結婚する
B悪徳な結婚相談所に入会して結婚してしまった
国際結婚の場合 とにかくお金とビザが目的の全てです ここへ悪徳な結婚相談所が介して 韓国人女性と共謀して騙すと言ったケースがあります
このような被害に遭わないためには お金を渡さない 信頼できる結婚紹介所を選ぶですが どうしても日本人は相手の言いなりになり お金を渡したりします
お金も本当に必要なものなら仕方ないでしょうが 嘘の事も多いです
全てにおいて 相手の言っていることの事実確認を取ったり 信頼できる紹介所かの判断が必要です 


 ※国際結婚調査に関してお考えの場合 お気軽にお問い合わせください
結婚調査 相談窓口


Copyright(c) 2004 Japan Life Service . All Rights Reserved.