結婚調査 探偵社 日本ライフサービス
TOPページへ
調査業一筋25年 会社案内 メール お問い合わせ
ロシア結婚調査
結婚前の調査の必要性
結婚紹介所の選び方
国際結婚白書(統計)
ロシア人女性と結婚
国際結婚詐欺に関して
調査料金
差別に係わる調査はお引き受けできません


■ロシア人女性と国際結婚
ロシア人女性と普通に知り合い恋愛期間を経て 結婚する場合も大変な事は多いですが 
特にここでは 結婚紹介所で結婚する場合の事に触れています

結婚紹介所を介して結婚するケースが非常に増えております これは日本に於ける結婚事情が影響しております 統計にもあるように 意外に地方での結婚が多いのです これは地方の嫁不足の影響があるのです 男性側の条件の悪さで日本人の女性が嫁ぎづらくなっています そこでロシア女性との結婚斡旋が増えるのです 日本人の男性は嫁が欲しい ある程度年齢もいき 収入にはゆとりがあるが 田舎・仕事・親との同居等の条件で嫁の来てがない・・・
ロシア女性との結婚話は ロシア極東連邦管区の女性が多く 特にハバロフスク・ウラジオストックの女性が多いです 日本からも近く 新潟や青森・北海道から直行便が出ている 極東地域は発展途上で 比較的貧しいケースが多く 生活の安定・親の援助等で 日本人との結婚を求めたり 日本へ働きに来る人が多くおります アジア圏とは違い習慣・文化にかなりの違いがありますので理解して思いやる気持ちが大切です 白人の美人女性が多く日本人から見れば なれない所もあるでしょう しかし恋愛は万国共通です 言葉等の違いはお互いの気持ちが本当であれば苦にならないでしょう・・・そして結婚すれば 子供も出来情も湧き結婚生活を続けていけるのです


ロシア人女性と日本人男性の国際結婚は増えています これはロシアでの生活が非常に大変で 家族を助ける為 日本人男性との結婚を望む女性も少なくありません 日本人と結婚すると生活が豊かになり 親兄弟に普通の生活を送らせる事が出来る事を知っています 又極東連邦管区の都市は 日本との交流も深く 多くの人が日本に働きに来ます そこで知り合うケースも増えています 現在の不況下の中 現地ではいい仕事に就ける人は少なく 働く場を外国に求める人が多いです


■日本人との国際結婚を望む女性の条件としては
・比較的生活水準の低い家庭の女性
・年齢的には 20〜40歳代 特に30歳前後が多い
・離婚経験者もいる
・離婚経験者で子供の居る人も少なくない

このような条件の女性が比較的多い
アジア圏の女性に比べると 家族兄弟愛は多少薄く感じられ 先ずは自分の事といった考え方の女性も多い


現地へ 仕事や観光で行って知り合い 交際するケースも非常に多いです 交際が始まり 2〜6ヶ月に一度 ロシアに会いに行く 結婚を本当に考えるのであれば ホテルや外であってデートするだけではなく 相手の家に行き 両親や兄弟とも会い家族ぐるみのお付き合いをされた方がいいです これは結婚を餌に騙そうと思っている人であれば 本当の親・兄弟には会わさず 友人か誰かをなりすませて会わせます しかし 言葉もわからないので 紹介されれば こちらはそうだと思ってしまいますので 注意が必要でしょう

日本で生活する場合 言葉の問題が先ず一番大きいです

その為 妻に日本語学校に通わせる事がいいと言われます
子供が居る家庭であれば 専業主婦もいいが 2人きりで生活をする場合 やはり 妻はやることが無く ホームシックになったり 精神的苦痛を受けたりする場合があるので 簡単なパート
などで働きに出る場合も多いようである

カップルによっては 早めに子供をもうける人達も少なくないようである 
これは日本人から見て保険のようなものと思われます


■ロシア人女性が日本で生活する場合の問題点
・言葉
・友人が居ない
・生活習慣

と言った事が多いです 
日本語が話せないので 日本人の友達が出来ない その為 家族や友人に電話をして 凄い電話代が最初のうちかかってしまったと言う話も聞きます
又 日本人でも外国へ行って言葉のわからないテレビなどを見ていると感じると思いますが 見ていてもつまらない 結局家にいる時に 時間を上手く使う何かやれる事を用意したほうがいいです
日本人が暇な時 家でテレビを見て時間をつぶしますが 妻はテレビを見ても時間つぶしは出来ないのです
こういった問題点を解消すべく対策をとるとよいでしょ
又 妻に日本の生活スタイルや夫婦間の決まり事などを 最初にきちんと話 教育して行く事が大切と言われます これが ちゃんと出来れば 夫婦生活も順調に行くでしょう
現在では 日本人同士でも直ぐ離婚をしてしまう カップルも多いです  言葉の通じない外国人との生活では 日本人同士とは違った問題が多くあります その為 お互いの思いやり 特に日本で生活するのであれば男性側の 思いやりが必要です
逆の立場で考えればわかりやすいと思います 知らない言葉の通じない国で 1人で生活する事の
不安やストレスは大きなものです それを妻が感じている事をいつも忘れない事です


■日本人男性側に要求される事
ロシア人女性と国際結婚を希望される場合 男性側にもある程度の条件が必要になってきます
先ず 
@安定した収入がある事 A我慢強く思いやりを相手にもつ事 B年に1回位の帰国を認められる事等です 色々なカップルで情況は違いますので 中には共働きするカップルや 親と同居が条件など 色々なケースがあります しかし@〜Bはどの場合でも当てはまる最低条件でしょう
本当に 真面目な結婚を望むのであればこの点を理解し実行することが大切です
特に 結婚紹介所などの業者を介しての場合は 1〜2度会っただけで結婚まで行く場合が殆どですから なおさらこの点の理解が必要です
間違っても 自分のわがままを 相手に押し付けるような状態は駄目です 
そして 事前(交際期間中)に相手と色々な条件(結婚生活)を話し合い お互いの要求・考え方を理解しあう事です


当社は国際結婚に関する調査のほか 国際結婚事情に精通したスタッフがおります
まだ調査は必要ないが 色々アドバイスを受けたい人に
有料相談もしております
有料相談 約1時間位 1万円 詳しくはお問い合わせください


■リンク 
※入国管理局



国際結婚手続き一覧
 
各国の国際結婚手続きの仕方が掲載されています


 ※国際結婚調査に関してお考えの場合 お気軽にお問い合わせください

結婚調査 相談窓口
 

Copyright(c) 2004 Japan Life Service . All Rights Reserved.